ナポリ祭
鹿児島のニュース
霧島山のえびの高原・硫黄山で、斜面の隆起を示す傾斜変動が観測されています。鹿児島地方気象台によりますと、硫黄山の南西観測点の傾斜計で25日午前11時半ごろから隆起を示す変動が観測されています。硫黄山で隆起が観測されたのは去年12月12日以来で、地下の熱水や水蒸気が関係しているとみられるということです。ほかの傾斜計では特段の変化はなく、火山性地震は午後7時までに6回と少ない状態が続いています。また、地下のマグマの動きを示すとされる火山性微動も観測されていません。硫黄山では噴火警戒レベル1の「活火山であることに留意」が継続していて、気象台は引き続き今後の火山活動の情報に注意するよう呼びかけています。
全国のニュース
  • JUカーパーク鹿児島
  • シナプス
  • MBC住宅展
  • MBCハウス
  • M-Labo
  • 民放の日
  • ナポリ祭