鹿児島のニュース
鹿児島県本土では大雨のピークは過ぎましたが、種子島・屋久島地方ではしばらくの間、奄美地方では夜のはじめごろにかけて落雷や竜巻などの激しい突風などに注意が必要です。気象台によりますと、日本海にある低気圧からのびる寒冷前線が夜のはじめごろにかけて奄美地方を通過し、大気の状態が非常に不安定になる見込みです。県本土では大雨のピークは過ぎましたが、種子島・屋久島地方ではしばらくの間、奄美地方では夜のはじめごろにかけて局地的に落雷や、竜巻などの激しい突風が発生するおそれがあります。県内では20日これまでに最大瞬間風速は種子島で23.5メートル、鹿児島市で22.2メートル、阿久根で20.9メートルを観測しました。また1時間雨量は紫尾山で41.5ミリの激しい雨を観測しています。現在、大雨洪水注意報が奄美地方の大半に出されているほか、雷注意報が種子島・屋久島地方と奄美地方の全域に、強風注意報が県内の広い範囲に出されています。
全国のニュース
  • JUカーパーク鹿児島
  • シナプス
  • MBC住宅展
  • MBCハウス
  • M-Labo
  • 2016鹿児島県 私立中・高フェア
  • T×Tガレージ
  • 第21回 龍馬ハネムーンウォークin霧島